• 佐野薬師寺参道の彼岸花

「ちくま発見伝」のホームページへようこそ。
信州・千曲市は、自然あり、歴史あり、文化あり、そして、穏やかな日常が息づいております。
このホームページは、リニューアルして内容の充実を図りました。特に川西地区(八幡・桑原・稲荷山)を中心に、地元密着型で身近な情報をご提供し、地域の素晴らしさを発見するお手伝いをいたしますので今後ともよろしくお願いいたします。


少人数でウオーキング実施

本来ならば中秋観月イベントとして善光寺道ウオークを計画しておりましたがコロナ禍の中、止む無く中止しましたが絶好のウオーキング日和、我慢できなくなり数人で蜜を避けて開眼寺に午後1時集合、6名が集まり出発しました。中原神社付…

コメントなし

秋の街道草刈実施しました

11日(土)東山道、12日(日)善光寺道、恒例の早朝草刈を実施しました。平成19年より毎年春・秋の2回実施、ウオーカーが気持良く歩けるよう整備して来ました。大池区、中原区、川西協議会メンバーの協力の賜物です。12日何方か…

コメントなし

アサギマダラを観察しよう

8月30日(月)暑さを逃れて樺平へ向けて出発、標高1200m流石に涼しい、訪ねる場所があり、知る人ぞ知るフジバカマを育てアサギマダラの飛来を今か今かと待っている人がおり、その人に会いにいったというわけです。静かに観察して…

コメントなし

残暑の中の読書

お盆も過ぎ厳しい暑さが続く中、パラリンピックたけなわ、コロナ感染は拡大の一途、自宅内での過ごし方に工夫をと考え、本を引っ張り出し読書に勤しんだ。 屋代城跡範囲確認調査報告書(平成7年更埴市教育委員会)を読むこととした。 …

コメントなし

桑原振興会による荏沢川石堰堤周囲の草刈り作業実施

令和3年7月3日(土)6:00~、JR篠ノ井線高架橋下付近から荏沢川上流法面の草刈りを行いました。毎年前期・後期2回行い、桑原振興会全役員と千曲建設事務所との共同作業を30名程で行っています。新型コロナ禍、マスク装着し一…

コメントなし

道の駅推進期成同盟会役員会開催される

7月3日千曲市西部地区道の駅推進期成同盟会役員会に先立ち講演会を開催しました。 講師に(株)北長野ショッピングセンターながの東急ライフ取締役社長 宮沢 宏明氏を招きしお話を聞きました。 経営の基本コンセプト、物販に対する…

コメントなし

春の街道草刈終える

毎年恒例となりました春の草刈りが無事終了しました。 6月12日(土)東山道、一本松峠~姨捨サービスエリアまで午前5時30分大池駐車場集合大池区有志と支援組合同でそれぞれの持ち場の草刈りを実施。 6月19日(土)善光寺道、…

コメントなし

善光寺道倒木処理作業

令和3年4月10日午前8時聖湖駐車場集合して善光寺道の倒木撤去作業を実施します。 コロナ禍の中、日本遺産構成文化財群であり、皆さんに気持ち良く歩いて春を満喫していただければ有難いと思い実施するのです。 湧出場所がところど…

コメントなし

井原先生の講演に引き込まれる

石清水八幡宮領小谷荘と屋代政国 ~戦国時代川西地区の領主と百姓~ を講演のテーマに令和3年2月13日(土)コロナ感染防止対策を十分配慮しながら開催し、50名程の皆さんを前にお話をされました。 戦国武将大大名武田信玄、上杉…

コメントなし

龍洞院元住職曹洞宗大本山永平寺貫首となる

ひたすら坐れ と説いた道元の教えに従って現在まで続く曹洞宗の大本山永平寺貫首に南沢道人さんが就任しました。 南沢道人貫首は千曲市桑原の古刹である龍洞院住職を1952年から2004年までお勤めされており、誰からも親しまれ、…

コメントなし

極楽寺跡を訪ねて

桑原村誌585頁に極楽寺跡の記事が掲載されている。 今は北沢春夫氏の山林となっている。西門と思われる堂々たる列石あり、又泉水湧出、庭園址、礎石点在し、確かに寺跡を思わせるものがある。 また、更埴市史 第1巻 古代・中世編…

コメントなし

アサギマダラが乱舞しておりました

9月19日は霧が巻いており気温も低くアサギマダラの乱舞を見ることができませんでした。 自然保育ぼっこの園児が大勢見えたのに残念でした、それでも幻想的な自然林内を飛び回っておりました。 翌日20日晴れ、気温も上昇しアサギマ…

コメントなし

桑原宿の変遷

戦国時代を中心に群雄割拠による有力武将の動向に翻弄されながら必死に守った宿場の変遷をまとめましたのでご笑覧ください。 桑原宿の変遷-1

コメントなし

人と物が行き交う街道(東山道・善光寺道)

道は人、物、生活、文化、情報等が行き交った大きな血管であった。古道を辿れば当時の人々がどんな日常生活を送っていたかが見えてきます。東山道支道、善光寺道の動脈が通っていた千曲市の道順を辿り、当時に耽って見ては如何でしょうか…

コメントなし

守りたい地域の祭り

コロナウイルスが人類を危機におとしいれております。第3次世界戦争です。人類に突き付けられた人類滅亡の脅威であります。このようなグローバル社会が人類にとってどうなんでしょうか。このような状況を早く脱出するには社会の協力が打…

コメントなし